三島市のおすすめ注文住宅 » 特集 家具から考える注文住宅

特集 家具から考える注文住宅

家は暮らしを支えるための「器」です。そこで毎日使う家具についてしっかり考えることが、注文住宅を建てたあとの満足感につながります。
ここでは家造りにおける家具選びを取り上げてみたいと思います。

家を建てるのと家具選びとは同じぐらい大事に

あなたがディナーを食べるためにお店に入ったとしましょう。
高級で品の良い器には、美しく盛り付けられたメインディッシュが……。

でも、もしもその味がまずかったら、とてもがっかりしますよね。

その逆に、料理が美味しくても、お店の中が不衛生だったり接客態度が最悪だったら、やはり通いたいとは思わないはずです。

家造りと家具選びも全く同じです。
どんなに立派な住宅を建てたところで、内装にインテリアや家具がマッチしていなかったらせっかくの新築が台無しに……。

床や天井、建具や壁紙など住宅の内装は建築会社がしっかりとデザインしてくれますが、インテリアについては多くの人が自分たちで家具を選んだり配置したりしています。

新築などは特に家族での家具選びは楽しいものだとは思いますが、いざ実際に家の中に置いたら「失敗した」と思う人も少なくないのではないでしょうか。

それだけ、その家の雰囲気やテイストは、家具のデザインや配置1つで左右されてしまうのです。

家具の予算も確保して家を建てよう

その住宅のテイストにもよりますが、新築の場合は家具も新しい物がおすすめ。

内装がアンティークな造りでない限り、新築に古い家具を置くとなじみが悪く、ちぐはぐな印象になってしまいます。

家造りの失敗例でありがちなのが、家を建てることだけに費用をつぎ込んでしまい、家具などのインテリアに予算が残っていないケースです。

少しずつ新し家具を買い足していくという方法もありますが、できれば新しい生活のスタートは、新しい家具で始めたいもの。

そのため新築を建てる場合には、しっかりと住宅建築以外にかける家具などの予算を確保しておくことが大切です。

家具選びに活用したいプロのセンス

新築だから家具も新しくしたいけれど、どういうインテリアを選べばいいのかわからない……という人は、家具やインテリアのプロの手を借りましょう。

プロの知識と感性で住宅がよりハイセンスになること間違いなしです。

①家具付きの注文住宅を建てる

工務店やハウスメーカーの中には家具付きの注文住宅を建てている会社があります。

家と一緒にインテリアも買いそろえると決めている場合は、こうした家具付きの注文住宅がとても便利。

住宅と家具をトータルコーディネートできるので、新築が建ったあとも、すっかりインテリアのそろった家の中ですぐにくつろいで過ごせるようになります。

②インテリアコーディネーターに任せる

家具のプロと言えばインテリアコーディネーター。
建築業者によっては設計の段階からインテリアコーディネーターのアドバイスを受けられるところもあります。
設計の時点から家具を置いたときのイメージが湧きやすくなります。

自分で選ぶなら家具は必要なものから

どうしても家具にかけられる予算が少ないので、プロではなく自分たちで選ぶしかない……という場合には、まずこだわりたい家具に優先順位をつけて買いそろえるようにしましょう。

その際、家具を置きたいスペースをきちんと採寸し、メモを取っておくことを忘れずに。
「このぐらいの幅だったっけ」と目測で選んでしまうと、置きたい場所に家具の大きさが合わないということもありがちです。

デザインに優れた 三島市おすすめ注文住宅3選
オウンリゾート
ホーム
オウンリゾートホーム公式サイトキャプチャ画像
引用元HP
https://ownresort-home.jp/
 
坪単価 48~56万円
施工事例を見る
公式サイトへ

電話で問合せる

納得住宅
工房
納得住宅工房公式サイトキャプチャ画像
引用元HP 納得住宅工房
https://www.nattoku.jp/
 
坪単価 62~74万円
施工事例を見る
公式サイトへ

電話で問合せる

※住宅金融支援機構の調査をもとに静岡の注文住宅の平均建築工事費用の坪単価を算出したところ約66万円(延べ床面積約38坪で約2545万円)でした。
※坪単価は税抜き表示。
三島市おすすめ
注文住宅3選
打合せ風景

静岡県三島市で注文住宅を建ててくれるの工務店、ハウスメーカーの中からデザイン、自然素材、知名度で選んだ3社を紹介。

三島市で理想の
家を建てる!
おすすめ3社を
チェックする
サイトマップ